バスケの花道

「バスケの花道」は大好きなNBAを始めとしたバスケットボールに関する色々な話題を、画像・動画・2CH・Twitterなどでまとめた形にしてお届けする「NBAまとめ」「バスケまとめ」のブログサイトです。シーズン中の話題から過去のレジェンドたちのお話、チームごとの話題や選手単体の話題などなど。バスケットを愛する方たちとこのサイトで繋がれたら嬉しい限りです。宜しくお願いしますね♪

    課題



    (出典 img.sportsbull.jp)

    1 鉄チーズ烏 ★

    【NBA第2戦 ウィザーズ97―85サンダー ( 2019年10月25日 米オクラホマ州 )】 【八村に聞く】


    ――ケガ人が多い中で勝利を挙げた。

    「メンツはそろっているけど、ケガ人が凄く多い。その中でのロードゲームで、ファンが(熱気を帯びた応援で)うるさいオクラホマシティーで勝てたのは良かった」

    ――19得点の活躍。

    「ブラッドも調子が悪かったですし、僕がしっかり積極的にやろうと思っていた」

    ――勝負どころのメンタルの強さの秘けつは?

    「大学の時から“最後の部分で活躍できる選手になるように”と、いつも言われていたので、そこは意識している」

    ――3点シュートを立て続けに外す場面(第3Q残り4分ごろ)があった。

    「ああいうシュートを決めなければいけない」


    ――高校から大学より、大学からNBAの方がスムーズに入れている印象を受ける。

    「そうですね。大学の時に凄く大変な経験をしたので、最初が大変なのは分かっている。心の準備がうまくできて、うまく切り替えができている」


    2019年10月27日 05:30バスケット
    https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2019/10/27/kiji/20191027s00011061078000c.html 

    【【NBA 】八村塁が凄いのは「適応力」の高さ】の続きを読む



    (出典 i.ytimg.com)

    7 バスケ大好き名無しさん

    とりあえず、プレの結果から八村ポジってええんか?

    【【NBA】八村塁の展望と課題 見えたな】の続きを読む


    『テリフィック12』参戦の日本勢は覇気なく早期敗退、大会に見た日本バスケの課題 - バスケットカウント
    マカオで開催されるFIBA公認大会『テリフィック12』は昨日が最終日。ファイナルでは遼寧フライングレパーズ(中国)がソウルSKナイツ(韓国)を破って優勝した。 一進一退の ...
    (出典:バスケットカウント)


    (出典 basketballking.jp)

    248 名無しさん@恐縮です

    戦術とかはHC変えれば一朝一夕でなんとかならんからなー、それ以前なんだよなー。
    次は修正しますこの試合で学んで修正しますって修正ってものはもともと出来ることが出来なかったなら修正で済むけど、出来ないんだから修正じゃないんだなー

    【【バスケット雑談】日本バスケにW杯の教訓は活かされているのか?】の続きを読む


    身長の発表も世界基準!? バスケ日本代表がW杯直前に大きくなった理由(大島和人) - Yahoo!ニュース - Yahoo!ニュース
    バスケットボール男子日本代表の平均身長が、W杯本大会を前に伸びを見せ、米欧の強豪にほぼ並んだ。その理由を説明した上で、身長登録の「リアル」と世界基準をまとめ ...
    (出典:Yahoo!ニュース)


    (出典 pbs.twimg.com)

    1 名無しさん@おーぷん

    正直身長はいいとして他が全然足りてない。スピードもテクニックも全然まだまだ

    【【バスケ男子日本代表】「身長」は既に世界基準 今後の課題は「技術・フィジカル・戦術」】の続きを読む

    このページのトップヘ