バスケの花道

「バスケの花道」は大好きなNBAを始めとしたバスケットボールに関する色々な話題を、画像・動画・2CH・Twitterなどでまとめた形にしてお届けする「NBAまとめ」「バスケまとめ」のブログサイトです。シーズン中の話題から過去のレジェンドたちのお話、チームごとの話題や選手単体の話題などなど。バスケットを愛する方たちとこのサイトで繋がれたら嬉しい限りです。宜しくお願いしますね♪

    ジョー・イングルス



    (出典 nbatopics.com)

    315 バスケ大好き名無しさん

    ミッチェル、イングルス、ゴベール、本当に力を発揮しなきゃいけない時にできてないね。突き抜けないというか。 コンリーがそこをうまく引っぱってくれるのだろうか。

    【【NBA】ミッチェルのガス欠とコンリーのケガさえなければ今季のジャズは…】の続きを読む


    【ジョー・イングルス】NBAいぶし銀ランキング 間違いなく上位!


    ジョーイングルス (Joseph Howarth Ingles 1987年10月2日 - )は、オーストラリアのプロバスケットボール選手。NBAのユタ・ジャズに所属している。ポジションは主にスモールフォワード。 イングルスは南オーストラリア州の高校大学に通いながらオーストラリア国立スポーツ研究所で
    8キロバイト (480 語) - 2019年6月10日 (月) 10:31



    地味に好きですイングルス。

    目立つスタッツを残すわけでもなく、身体能力に優れているわけでもありません。そつなくプレイをこなすタイプの選手ですが、現ユタ・ジャズの潤滑油はまさにイングルスと言っても良いのではと思っています。

    プレーの一つ一つが丁寧かつ確実。ディフェンス面に少し難があるとされていますが、オフェンスでは独特のリズムで相手を切り崩すインサイドへのアタック、洗練されたオフボールの動きから独特のリズムで放つ3ポイントなどなど、随所で存在感が光ってます。

    今季のジャズは若きエースのドノバン・ミッチェルを筆頭に、このイングルスと守護神ゴベア、そして新加入のコンリーらを主力として混戦が予想されるウエスタンを闘いますが、俳優で言うところの「名脇役」と呼ぶに相応しいイングルスの出来も、チームの勝敗を大きく左右するでしょう。

    そう言えば彼のシュートフォーム。あの肩に担ぐような独特のスタイルですが初めて見た時、ちょっとラリー・バードと被ったんですけど…これ共感して頂ける人います(笑)?

    【【ジョー・イングルス】NBAいぶし銀ランキング 間違いなく上位!】の続きを読む

    このページのトップヘ