バスケの花道

「バスケの花道」は大好きなNBAを始めとしたバスケットボールに関する色々な話題を、画像・動画・2CH・Twitterなどでまとめた形にしてお届けする「NBAまとめ」「バスケまとめ」のブログサイトです。シーズン中の話題から過去のレジェンドたちのお話、チームごとの話題や選手単体の話題などなど。バスケットを愛する方たちとこのサイトで繋がれたら嬉しい限りです。宜しくお願いしますね♪

    【バスケ女子日本代表 Akatsuki Five】



    (出典 up.gc-img.net)

    1 鉄チーズ烏 ★

    9月29日、インドのバンガロールで「FIBA 女子アジアカップ 2019」のファイナルが行われ、大会4連覇を懸け日本代表が中国代表と対戦した。

    (中略)

    最終クォーターも一進一退の攻防が続く中、日本は本橋が立て続けに得点、アシストをマーク。3点リードの試合終了残り4分47秒には3ポイントを沈めて6点差とした。同2分57秒には、渡嘉敷のスティールから宮澤のレイアップが決まって71-63。しかし、中国も意地を見せて同22秒で3点差まで詰められる。それでも、最後までリードを守りきり、最終スコア71-68でタイムアップ。

    本橋が大一番で24得点8アシストと気を吐き、日本はアジアカップ4連覇、通算5度目の優勝を達成した。

    ■試合結果
    日本 71-68 中国
    JPN|17|17|20|17|=71
    CHN|19|16|16|17|=68


    9/29(日) 22:45配信 バスケットボールキング
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190929-00192440-bballk-spo

    【【バスケット女子】アジア杯4連覇達成!『日本 71-68 中国』 通算5度目の優勝を飾る!】の続きを読む



    (出典 pbs.twimg.com)


    1 鉄チーズ烏 ★

    9月28日にインドのバンガロールで「FIBA 女子アジアカップ 2019」のセミファイナルが行われ、大会4連覇を目指す日本代表がオーストラリア代表と対戦した。

    (中略)

    拮抗した展開のまま最終クォーターに突入すると、宮澤が開始約4分間で3本の3ポイントを成功。本橋も積極的なプレーを見せ、試合終了残り3分50秒の時点で70-57と再び相手を突き放した。その後は追いすがる相手から逃げきり、最終スコア76-64で勝利。FIBAランキング3位のオーストラリアを下し、ファイナルに駒を進めた。

    ■試合結果
    日本 76-64 オーストラリア
    JPN|15|20|17|24|=76
    AUS|23|5|20|16|=64


    9/28(土) 22:50配信 バスケットボールキング
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190928-00192247-bballk-spo

    【【バスケット女子】見応え十分!女子強し!強豪オーストラリア撃破でアジアカップ4連覇まであと一つ!】の続きを読む



    (出典 i.ytimg.com)

    1 鉄チーズ烏 ★

    9月26日にインドのバンガロールで「FIBA 女子アジアカップ 2019」の予選グループA第3戦が行われ、大会4連覇を目指す日本代表が韓国代表と対戦した。

    (中略)

    続く第2クォーターは相手の反撃を受けたが、本橋菜子(東京羽田ヴィッキーズ)の3ポイントなどでリードをキープ。後半も危なげなく試合を進め、最終スコア102-61で完勝し、セミファイナル進出を決めた。

    ■試合結果
    日本 102-61 韓国
    JPN|24|21|30|27|=102
    KOR|5|21|16|19|=61


    9/26(木) 23:04配信 バスケットボールキング
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190926-00191905-bballk-spo

    【【バスケット女子】やはりアジア内では最強!韓国にも大勝し無難に準決勝へ】の続きを読む


    バスケ女子日本、台湾下し2連勝 アジア杯(写真=AP) - 日本経済新聞
    【ベンガルール(インド)=共同】バスケットボール女子のアジア・カップ第2日は25日、インドのベンガルールで1次リーグの第2戦が行われ、A組で世界ランキング10位の日本は ...
    (出典:日本経済新聞)


    (出典 www.sanspo.com)

    1 鉄チーズ烏 ★

    9月25日にインドのバンガロールで「FIBA 女子アジアカップ 2019」の予選グループA第2戦が行われ、日本代表がチャイニーズ・タイペイ代表と対戦した。

    試合開始約3分30秒間は無得点で0-4のランを許した日本だったが、髙田真希(デンソー アイリス)と渡嘉敷来夢(JX-ENEOSサンフラワーズ)の連続得点ですぐさま逆転。本橋菜子(東京羽田ヴィッキーズ)や赤穂ひまわり(デンソー アイリス)も得点を重ね、21-12で第1クォーターを終えた。

    第2クォーターは開始から連続9失点を喫するなど苦戦。開始4分35秒に試合をひっくり返されると、27-33と6点のビハインドを背負った。

    第3クォーターに入ると反撃を開始し、宮澤夕貴(JX-ENEOS)の3ポイント、髙田のジャンプショットで開始1分35秒に逆転。その後も渡嘉敷を中心に一挙27得点を積みあげ、54-42と相手を突き放した。

    最後の10分間は本川紗奈生(シャンソン化粧品 シャンソンVマジック)や林咲希(JX-ENEOS)などといったベンチメンバーを起用しながら試合を進め、終わってみれば最終スコア78-49で快勝。渡嘉敷は19得点11リバウンド3アシスト2スティール3ブロックの活躍を見せた。

    ■試合結果
    日本 78-49 チャイニーズ・タイペイ
    JPN|21|6|27|24|=78
    TPE|12|21|9|7|=49


    9/25(水) 20:42配信 バスケットボールキング
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190925-00191731-bballk-spo 

    【【バスケット女子】女子アジア杯: 日本 78-49 台湾 順調に勝ち星を重ねる日本代表】の続きを読む


    日本、4連覇へ大勝発進=バスケット女子アジア杯 - 時事通信ニュース
    日本、4連覇へ大勝発進=バスケット女子アジア杯 2019年09月25日07時22分 バスケットボール女子のアジア・カップは24日、インドのベンガルールで開幕し、4連覇を狙う ...
    (出典:時事通信ニュース)



    (出典 iwiz-spo.c.yimg.jp)



    1 鉄チーズ烏 ★

     9月24日、インドのバンガロールで計8カ国が参加する「FIBA 女子アジアカップ 2019」開幕。予選グループAの日本代表は、初戦でインド代表と対戦した。

     4連覇へ幸先のいいスタートを切りたい日本は町田瑠唯(富士通 レッドウェーブ)、本川紗奈生(シャンソン化粧品 シャンソンVマジック)、赤穂ひまわり、髙田真希(ともにデンソー アイリス)、渡嘉敷来夢(JX-ENEOSサンフラワーズ)が先発に名を連ねた。

     試合開始21秒に赤穂の3ポイントで先制すると、髙田が続き5点を先行。赤穂が約4分間で3本の3ポイントを沈めた日本は序盤からインドを圧倒し、28-7で第1クォーターを終えた。続く第2クォーター、引き続きベンチメンバーを織り交ぜながらも22-11と突き放し、前半終了時点で32点差をつけた。

     後半に入っても攻守で相手を圧倒した日本。第3クォーターを31-6、第4クォーターは22-3とし、最終スコア103-27で完勝。宮澤夕貴(JX-ENEOS)が欠場となったが、赤穂の23得点を筆頭に出場した全選手が得点をマークして力の差を見せつけた。

    ■試合結果
    日本 103-27 インド
    JPN|28|22|31|22|=103
    IND| 7 | 11| 6 | 3 |=27

    9/25(水) 1:01配信 バスケットボールキング
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190925-00191587-bballk-spo

    (出典 basketballking.jp)


    ‪Japan v India | Highlights | FIBA Women's Asia Cup 2019

    (出典 Youtube)


    【【バスケット女子】アジアの中ではやはり無双すぎる件】の続きを読む

    このページのトップヘ