バスケの花道

「バスケの花道」は大好きなNBAを始めとしたバスケットボールに関する色々な話題を、画像・動画・2CH・Twitterなどでまとめた形にしてお届けする「NBAまとめ」「バスケまとめ」のブログサイトです。シーズン中の話題から過去のレジェンドたちのお話、チームごとの話題や選手単体の話題などなど。バスケットを愛する方たちとこのサイトで繋がれたら嬉しい限りです。宜しくお願いしますね♪

    タッコ・フォール



    (出典 nbatopics.com)

    547バスケ大好き名無しさん

    タコさんツーウェイ契約おめ、大人気なんだし本契約してほしい。

    【【NBA】タッコさんがボストンのファイナルウエポンになる可能性】の続きを読む



    (出典 i.ytimg.com)

    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします

    (前略)

    偶然収められた2人の凸凹画像を、米スポーツ専門局「ESPN」は公式インスタグラムに「これはワイルド」と題して公開。ファンも驚きを隠せない様子だ。

    「なんか落ち着かない」
    「タッコが彼を踏んづけてしまいそう!!」
    「サマーリーグのベストショット」
    「これは現実じゃない」
    「壮観」
    「今のセルティックスには、NBAで背が1番高い選手と1番低い選手がいる」
    「この写真だと、タッコは身長12フィートだよ。笑」

    1枚の写真だけでわかる規格外のビッグマン、タッコ・フォール。NBAでも躍動する姿が見たい。
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190713-00066815-theanswer-spo

    (出典 i.imgur.com)

    【【NBA※画像】分かっちゃいたけどタッコさん…あんたやっぱりデカすぎるよw】の続きを読む

    タッコ・フォールの力が発揮される3つのカテゴリー - Sporting News JP
    ボストン・セルティックスと契約した身長229cmのタッコ・フォールの実力が生かされる分野を考察。
    (出典:Sporting News JP)

    タッコフォール(英語: Elhadji Tacko Sereigne Diop Fall、1995年12月10日 - )は、セネガル共和国・ダカール州出身のバスケットボール選手。NBAのボストン・セルティックスに所属している。ポジションはセンター。 Source: ^ “Tacko Fall College
    3キロバイト (75 語) - 2019年8月16日 (金) 08:45


    (出典 i.ytimg.com)


    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/07/09(火) 19:43:36.45

    パスが渡ったらアンストッパブル

    2019年のドラフト全体1位ルーキーのザイオン・ウィリアムソンが、膝の負傷によりサマーリーグ 残り試合を欠場することが決まった中、セルティックスのドラフト外ルーキー、タッコ・フォールが話題になっている。

    今年のドラフトでどのチームからも指名されなかったフォールの最大の特徴は、身長228.6cm、ウィングスパン249cmという規格外のサイズ。ひとたび彼にボールを預ければ、対戦相手のチームは容易にボールを奪い取ることができない。ターンオーバーになってしまいそうなバッドパスでも手が届き、周りの選手より頭二つ分は上背のある彼のフックショットは、ブロックが不可能な必殺技。さらに、ペイント内で彼と対峙するとフープが視界から消えるなど、攻守両面でその存在感は際立っている。

    フォールは、7月8日のキャバリアーズ戦にベンチから11分50秒出場し、フィールドゴール5本中5本を決めて12得点2リバウンド1アシストを記録し、89-72での勝利に貢献。その前のセブンティシクサーズ戦でも、彼はフィールドゴール4本中3本を成功させるなど、サイズのアドバンテージを生かしている。ただ身体が大きいだけではなく機動力もあり、彼がボールを掴むたびにスタンドからは歓声が上がった。

    キャブズ戦後にインタビューを受けたフォールは、観客からの声援について「ありがたいね。みんなからの声がうれしかった」と笑顔でコメント。悔しい思いをしたドラフト当日について聞かれると、「指名されなかったけれど、こうして機会をもらえて、NBAレベルでもやれることを証明しようと思っている」と答えた。

    サイズ以外に周りに知ってもらいたいことについては、「自分は動ける選手ということを知って欲しい。走れるし、なんだってできる。それを証明したい」とアピールした。

    フォールは、セルティックスと『Exhibit 10』という条項がついた1年契約を結んだ。この契約は保証されたものではなく、球団は同契約下にある選手を解雇、もしくはレギュラーシーズン開幕
    までに2ウェイ契約に切り替えることができる。もし解雇されても、提携先のGリーグチームに所属が可能になる、というもの。

    フォールがチャンスを生かし、NBAデビューに向けた次の段階に進めるかどうか。また一人、楽しみな選手が現れた。


    7/9(火) 17:35配信 バスケット・カウント
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190709-00000003-basket-spo

    (出典 basket-count.com)


    ‪Ta*o Fall Scores 12 Points (5-5 FG) In Victory Over Cavs | July 8, 2019

    (出典 Youtube)


    【【NBA】230㎝という規格外サイズのBOSルーキー「タッコ・フォール」がどうしても気になる】の続きを読む


    身長230㎝【タッコ・フォール】今季ボストンで鮮烈デビューなるか⁉


    タッコフォール(英語: Elhadji Tacko Sereigne Diop Fall、1995年12月10日 - )は、セネガル共和国・ダカール州出身のバスケットボール選手。NBAのボストン・セルティックスに所属している。ポジションはセンター。 Source: ^ “Tacko Fall College
    3キロバイト (75 語) - 2019年8月16日 (金) 08:45



    今季ドラフト外ながらも、ボストン・セルティックスと契約し何かと話題になったタッコ・フォール選手。身長230㎝、ウイングスパン250㎝、いやデカすぎる。

    当初はその身体の大きさからクイックネスに欠けることで、NBAのゲームスピードについてこれるのか不安視されていた声が多かった彼。しかしサマーリーグではコーチ陣も納得のデキを見せ、見事に契約までこぎつけました。

    しかし…身長230㎝の世界って想像もつきませんね。手を伸ばせば、そこにはリングがある(笑) 同じくらいの身長でNBAで活躍した選手といえば、皆さんの記憶に新しいところではヤオ・ミン選手でしょうか。

    高身長の選手は当然体重もそれなりにあるわけで、身体に掛かる負担が尋常じゃなくコンディションの維持がとても大変だと聞きます。

    これから彼がどのように化けるかは未知数ですがまだ若いですし、NBAにうまく適応することが出来れば…ヤオ・ミン選手のように歴史に名を残すトッププレイヤーになるかもしれませんね。ことバスケットボールにおいては「大きい」というのは一種の立派な才能でもあるわけですし!

    今季はケンバ・ウォーカーも加入するボストンですが、この注目ルーキーの動向も追いかけていきたいと思います♬

    【身長230㎝【タッコ・フォール】今季ボストンで鮮烈デビューなるか⁉】の続きを読む

    このページのトップヘ