腎臓疾患と闘い二度に渡る引退からカムバック【アロンゾ・モーニング】NBA屈指のハイパワーマッスルC!

アロンゾ・ハーディングモーニングJr(Alonzo Harding Mourning, Jr. アメリカ合衆国・バージニア州チェサピーク出身, 1970年2月8日 - )の元バスケットボール選手。 身長208cm・体重123kg。センタープレイヤーとして上背はないが、剛力を発揮してインサイドを支
10キロバイト (902 語) - 2019年3月16日 (土) 09:04

筋骨隆々の体躯と激しい闘争心、見ているだけで熱くなれる選手といえばモーニング。

キャリア全盛期の真っただ中で「巣状糸球体硬化症」という重大な腎臓疾患を抱えてしまった後に、二度に渡る引退から二度ともカムバック。まさに鋼の肉体と精神を併せ持つNBAのトップセンターでした。
【腎臓疾患と闘い二度に渡る引退からカムバック【アロンゾ・モーニング】NBA屈指のハイパワーマッスルC!】の続きを読む