バスケの花道

「バスケの花道」は大好きなNBAを始めとしたバスケットボールに関する色々な話題を、画像・動画・2CH・Twitterなどでまとめた形にしてお届けする「NBAまとめ」「バスケまとめ」のブログサイトです。シーズン中の話題から過去のレジェンドたちのお話、チームごとの話題や選手単体の話題などなど。バスケットを愛する方たちとこのサイトで繋がれたら嬉しい限りです。宜しくお願いしますね♪

    ジェレミー・リン


    ジェレミー・リンが中国の北京ダックスへ移籍「新たな一歩にワクワクしている」 - バスケットボールキング
    2012年2月に魅せた“リンサニティ”フィーバーで一躍時の人となったリン 8月28日(現地時間27日)、中国のプロバスケットボールリーグ(CBA)に所属する北···
    (出典:バスケットボールキング)



    (出典 basketballking.jp)


    やはりNBAを離れることになってしまったリン選手。

    ここ数年はチームを渡り歩き、シックスマンとしての役割が多かったですがまだまだ錆びついちゃいないと思います。

    またNBAに戻ってくる可能性が無いこともないでしょうし、中国リーグでもまた一花咲かせて欲しいですね!
    【【ジェレミー・リン】中国リーグへの移籍が確定 アジア人に夢を与えてくれて有難う!】の続きを読む


    なんやかんやで優勝メンバー【ジェレミー・リン】来季はいずこへ?


    ジェレミーリン(Jeremy Lin)ことジェレミー・シューハウ・リン(Jeremy Shu-how Lin,中国語: 林書豪、1988年8月23日 - )は、アメリカ合衆国・カリフォルニア州ロサンゼルス出身のバスケットボール選手。NBAのトロント・ラプターズに所属している。ハーバード大学卒業。N
    21キロバイト (2,023 語) - 2019年8月13日 (火) 23:04



    NBA初の台湾系アメリカ人選手であるリン。

    2012年当時、ニューヨーク・ニックス在籍時に一大旋風を巻き起こした「リンサニティ」現象は、まだまだ皆さんの記憶には新しいところでしょうね。(と、言っても既に7年も経ってるんですな 笑)

    さて、そのニックスから放出された後はジャーニーマンとなってしまったリン選手。チームを転々としながら昨季はしれっとラプターズの優勝メンバーでした。

    ただし、ほとんど出番は無かったので優勝「した」というよりは「居た」と言った方がしっくり来るかもしれません。

    そして今季はリーグいずれのチームとも契約せず、現時点では中国リーグのチームと交渉中であるとのことですが…果たしてどうでしょうかね。

    人種的な話をするつもりは毛頭ありませんが、やはり同じアジア系の人間である以上親しみも湧きますし、試合に出ているとつい応援してしまうのが正直なところ。

    それでももう一花、NBAで咲かせるのはやっぱり難しいのかなぁ…。

    【なんやかんやで優勝メンバー【ジェレミー・リン】来季はいずこへ?】の続きを読む

    このページのトップヘ