バスケの花道

「バスケの花道」は大好きなNBAを始めとしたバスケットボールに関する色々な話題を、画像・動画・2CH・Twitterなどでまとめた形にしてお届けする「NBAまとめ」「バスケまとめ」のブログサイトです。シーズン中の話題から過去のレジェンドたちのお話、チームごとの話題や選手単体の話題などなど。バスケットを愛する方たちとこのサイトで繋がれたら嬉しい限りです。宜しくお願いしますね♪

    ビクター・オラディポ

    今季の復帰時期も未定のオラディポ

    ビクターオラディポ (Kehinde Babatunde "Victor" Oladipo 1992年5月4日 - )は、アメリカ合衆国メリーランド州シルバースプリング出身のバスケットボール選手。NBAのインディアナ・ペイサーズに所属している。ポジションはシューティングガードまたはポイントガード
    17キロバイト (1,607 語) - 2019年4月1日 (月) 13:11

    一昨季ペイサーズに移籍してから、サンダー在籍時にも感じさせていた才能の片鱗が完全に開花したオラディポ。MIPも受賞し昨季はまさに、さあこれからというところでケガによる離脱となってしまったわけですが。
    【【NBA】ペイサーズのキーマン「ビクター・オラディポ」だが】の続きを読む


    実はNBAデビュー初期からまあまあ凄かった【ビクター・オラディポ】


    ビクターオラディポ (Kehinde Babatunde "Victor" Oladipo 1992年5月4日 - )は、アメリカ合衆国メリーランド州シルバースプリング出身のバスケットボール選手。NBAのインディアナ・ペイサーズに所属している。ポジションはシューティングガードまたはポイントガード
    17キロバイト (1,607 語) - 2019年4月1日 (月) 13:11



    気付いたらペイサーズのエースとして、そのポテンシャルを余すことなく披露しまくっていたオラディポ。

    昨季は右足大腿四頭筋腱断裂でシーズン途中から全休となってしまい、コートでその姿を見ることは出来なかったのがちょいと残念でした。ケガの回復具合にもよりますが、今季はまた元気な姿を見せてほしいところですね。

    さて実はこのオラディポ、NBAデビューから割と順調なキャリアを歩んでいる選手なのです。

    ドラフト全体2位指名、ルーキーイヤーは新人王票2位(1位はマイケル・カーター・ウィリアムス)、そしてオールルーキー1stチーム入り。マジックからサンダーに移籍してからも貴重な得点源としてウエストブルックらと共にチームを牽引、そしてペイサーズ移籍後に爆発。MIP獲得、スティール王獲得、オールディフェンシブ1stチーム入り等々…。

    でもなんか、ペイサーズでスタッツが爆発するまで微妙に目立たなかった気がするのは私だけですかね(笑)?もっと早くに、色々と取り上げられても良かった気がする選手なのですが。

    察するに、「マジック⇒絶対的スター不在でチームとしての話題性に欠けあまり注目されず」「サンダー⇒ウエストブルックがどうしても話題の中心になりがちであまり注目されず」といったところなのかな??(オラディポのコアなファンの方々、すみません!)

    どこからでも得点できるスラッシャータイプのスコアリングガード、ディフェンス力もピカ一。とにかく彼の復帰がNBAをより面白くしてくれるのは間違いないですね。

    ビクターよ、早くケガを治して戻ってくるんだ!

    【実はNBAデビュー初期からまあまあ凄かった【ビクター・オラディポ】】の続きを読む

    このページのトップヘ