時代を代表する万能型PF【クリス・ウェバー】サクラメント・キングス時代が最高なんです!


クリスウェバー( Mayce Edward Christopher Webber III , 1973年3月1日 - )はアメリカ合衆国ミシガン州デトロイト出身のバスケットボール選手。ミシガン大学卒。NBAで活躍し、2008年に引退を表明。リーグ屈指のパワーフォワードとして名を馳せた。208cm/111kg。愛称は「C-Webb
27キロバイト (2,700 語) - 2019年7月31日 (水) 12:23



サクラメント時代の彼は最高に輝いていた。

ジェイソン・ウィリアムズ、ブラデ・ディバッツらとのコンビネーション、むちゃくちゃ痺れませんでした?(あとストヤコビッチもいた 笑)

ウィリアムズはまあ、言わずもがなですけどウェバーも非常に起用でパスがうまく、ディバッツもセンタープレイヤーにしては多彩な能力を持っていてですね。

この時代のキングスの試合は絶対に欠かさず見ていたほど。超オフェンシブなチームで、見ていて単純に爽快だったのです。

スラムダンクで言うと豊玉ですね、豊玉。(二度言う)


さてこのウェバーですが。

ここ数年殿堂入りの最終候補に名を連ねながらも、不選出が続いております。で、この2019年も最終候補に名を連ね、ついにか⁉…と思っていたのですが。

何とかつてのチームメイトであるディバッツが先に選出されていました(笑)。

ウェバーよ、来年だ来年!!!

【時代を代表する万能型PF【クリス・ウェバー】サクラメント・キングス時代が最高なんです!】の続きを読む