(出典 i.ytimg.com)

15 鉄チーズ烏

>>1詳細

■ウィザーズが連敗脱出 八村は8得点 東地区最下位から脱出

ウィザーズの八村塁(21)が15日、敵地ミネアポリス(ミネソタ州)でのティンバーウルブス戦に臨み、開幕から10試合連続で先発。
第3Qまでの出場(25分)で、8得点と4リバウンド、3アシスト、2スティールをマークし、チームは137―116(前半76―73)で勝って連敗を3で阻止。今季の成績を3勝7敗として、2勝7敗のニックスをかわして15チームが所属する東地区全体の最下位から脱出した。

ティンバーウルブスとは地元ワシントンDCで行われた今季5戦目(2日)で対戦して109―131で敗れていたが敵地で雪辱。第3Q終了時点で8点をリードすると第4Qも35―24で制して勝利を収めた。ブラドリー・ビール(26)が13日のセルティクス戦に続いて44得点と10アシストを挙げれば、ベンチから出た控えセンターのモーリッツ・ワグナー(22)が自己最多の30得点を稼いでチームを引っ張った。

八村は前半で8得点を記録したものの第3Qは苦闘。2分2秒に左のコーナーからノーマークでこの日2本目の3点シュートを放ったが失敗。このあと左手で放ったゴール下のシュートを外し、速攻から試みたレイアップは背後から追走してきたティンバーウルブスのセンター、カールアンソニー・タウンズ(23)にはたき落とされた。結局、このクオーターは出だしから10分21秒出場したが無得点。

2日の試合で八村は2017年シーズンにNBAの「オール・ディフェンシブ・チーム」のファーストチームに選出されているロバート・コビントン(28)らのマークにあって22分出場しながらわずか4得点。
フィールドゴール(FG)は11本放って2本しか決まらず自分のプレーがまったくできなかった。この日もブロックショットを2度浴びるなど、NBAの高さを痛感させられる試合だったが、ワグナーを筆頭にベンチ勢が奮起。ベンチスコアではとティンバーウルブスを52―32と圧倒した。

ティンバーウルブスは2014年のドラフトで全体トップで指名されたフォワードのアンドリュー・ウィギンス(24)が「個人的事情」で欠場。今季平均25・9得点(リーグ全体11位)のリーディング・スコアラーを欠いての試合だった。2015年のドラフトでトップで指名されたセンターのカールアンソニー・タウンズ(23=2015年)は36得点、10リバウンドをマークしたが、ウィザーズの勢いが上回った形。今季成績は7勝5敗となった。

なおウィザーズは17日に場所をフロリダ州オーランドに移してマジックと対戦する。

2019年11月16日 12:31バスケット
https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2019/11/16/kiji/20191116s00011061226000c.html

(出典 www.sponichi.co.jp)



3 名無しさん@恐縮です

大活躍キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!


6 名無しさん@恐縮です

スタメンじゃなかったの?


7 名無しさん@恐縮です

八村だけに調子にムラがあって今日は8点か 8ムラ


8 名無しさん@恐縮です

珍しく大勝してるやん


11 名無しさん@恐縮です

寒すぎて調子が出なかったか?こういうのも経験だよな。


17 名無しさん@恐縮です

>>11
てかアウェイの連戦が続くから終盤は出なかった、レナードとか休みまくりだしNBAは過密スケジュール


23 名無しさん@恐縮です

>>17
そうだったのか。新人はそういうのに対応するのも大変そうだな。アメリカ広いし。


48 名無しさん@恐縮です

>>23
プレーオフ含めたらシーズンで100試合くらいやるから大変だよ、有酸素運動無酸素運動を絶え間なく繰り返すしコンタクトプレーも多いから身体の強度も必要だし球技では最もタフ


13 名無しさん@恐縮です

なお、ウィ・・・・うぃー!?(・∀・)


14 名無しさん@恐縮です

なおウィの時は活躍、なおウィンの時は不発ってなんやそれーー


134 名無しさん@恐縮です

>>14
不発という感じは第3Qだけかな。
勝負が決まるまでに前半だけで8点取ったけど、試合が決まったから体力温存で最終Qは出場させないという主力選手にはありがちな起用方法。


16 名無しさん@恐縮です

NBAって 毎回両チーム100点以上取るもんなの?


63 名無しさん@恐縮です

>>16
だいたい1試合100~120点ぐらいかな。

ウィザーズは攻撃全振り守備ガバガバだからもっと大味な数字になりがちだけど。


101 名無しさん@恐縮です

>>16
ここ最近はそうだね、ジョーダンのいた頃はディフェンス全盛だっからいつもロースコア。その前のセンター全盛時代は100点超えが当たり前。

今はどいつもこいつも3Pでバンバン点を取りに行くからハイスコア、その時々のトレンドがあるんだよ。


26 名無しさん@恐縮です

おめでとう!敵地でこんな大勝なんて凄いじゃん


29 名無しさん@恐縮です

まあウルブスとは相性悪いし良かったんじゃない


30 名無しさん@恐縮です

控えのセンターが今日は当たってた
あと相手のセカンドオプションの選手が忌引きで休みだったのが大きい


34 名無しさん@恐縮です

>>30
ワグナー良すぎたな、流石にトマブラのスタメンは続くだろうけど


31 名無しさん@恐縮です

ビールワグナー無双だったな、八村は4q出されもしなかった


33 名無しさん@恐縮です

ワグナーという選手ベンチスタートなのに30得点か 凄いねえ


35 名無しさん@恐縮です

今日はワグナーがキャリアハイ更新する大爆発、ビールがダンク打てよ!と怒鳴って燃え上がってたのが印象的だった。チームもすげえいい雰囲気や。


36 名無しさん@恐縮です

インサイドにフィジカル強いベテランがいると結構苦しむな、今日はタウンズが戻って来て前回より大変だったからかなり修正してきたんじゃ


37 名無しさん@恐縮です

まだ始まったばかりだが通算ブロック数0.1かあ、やっぱシュートをブロックするって難しいんだな


41 名無しさん@恐縮です

いつも「八村大活躍!チームは負けました」ばっかしなのにやっと勝った


43 名無しさん@恐縮です

11月18日 ORL 3勝7敗 AWAY
11月21日 SAS 5勝5敗
11月23日 CHA 4勝6敗
11月25日 SAC 4勝6敗
11月27日 DEN 7勝3敗 AWAY
11月28日 PHX 6勝4敗 AWAY
11月30日 LAL 9勝2敗 AWAY

レイカーズ戦に注目


45 名無しさん@恐縮です

こんなに控えセンターが凄かったらハッチの代わりにセンター2人同時投入して、二つの塔で苦労も二倍だな作戦やっちゃうんじゃないか


49 名無しさん@恐縮です

14.4得点5.9リバウンドか 大したもんだよ


54 名無しさん@恐縮です

大差付いて4クォーターは休みって事?
西ブルさんみたくスタッツ狙わなきゃ、引っ込むのは普通なんだけど、それにしてもちょっと数字が寂しい。試合見れないけどアシスト増えてるのは、フィニッシャーとしてもの足りなかったからなのか?


61 名無しさん@恐縮です

>>54
今日はセカンドユニット大爆発でノリに乗ってたから4Qは八村に変える間も無くガベージタイム迎えたのでお役ごめん


55 名無しさん@恐縮です

ウィザーズの攻撃全振りのやり方は嫌いじゃない、どうせ元から弱いんだしこれ位やらないとね


64 名無しさん@恐縮です

毎試合当たり前に点取ってるな、田臥がNBAに出て点取ったと大騒ぎしてた頃知ってると既に感覚が麻痺


67 名無しさん@恐縮です

安定して20点取るのって大変なんだな


71 名無しさん@恐縮です

今日の相手はゴリラだらけだったからどうしてもインサイドの競り合いを指示されてたと思われ。
フィジカルで当たり負けはしてなかったがどうしても決めてでダンクいかないせいでの失敗二回あったしそこは改善だな。


84 名無しさん@恐縮です

ままま、チーム勝ったんで良しとしましょ


92 名無しさん@恐縮です

ミネソタにはこの前131-109で負けてるんだよ。今日は、ほぼ真逆。だから何だという話だが  


97 名無しさん@恐縮です

スティールして打ちにいったら後ろから来たやつにチェイスブロック、八村アホほど高く飛んでるのにそれをブロックするモンスターだらけなんだ。スタッツにみえない色々な事があるんよ。


99 名無しさん@恐縮です

スターターでアイザイアはキツいな、全盛期のアイザイアならともかく今の状態だとな。

どんな相手にもミスマッチでオフェンスで突かれる場面が殆ど。


100 名無しさん@恐縮です

ビールみたいな選手、日本人で出てこないかなあ。華があるし😃


108 名無しさん@恐縮です

>>100
手足が長くて動きがしなやかなんだよなあ、若い世代見てもそういう身体能力の持ち主は日本人では見当たらん


110 名無しさん@恐縮です

>>108
やっぱNBAで成功するには持って生まれた身体能力が大きな意味を持つのかw


105 名無しさん@恐縮です

きれいな山なりの3Pシュートが増えたね


112 名無しさん@恐縮です

八村だけに8得点は縁起はいいかも


118 名無しさん@恐縮です

ハッチビールにブチ切れられてたな、DFのローテーションに問題でもあったんかな。今日はことごとくうまくいかない日だった、次は頼むで。