(出典 i.ytimg.com)

1 鉄チーズ烏 ★

9月26日にインドのバンガロールで「FIBA 女子アジアカップ 2019」の予選グループA第3戦が行われ、大会4連覇を目指す日本代表が韓国代表と対戦した。

(中略)

続く第2クォーターは相手の反撃を受けたが、本橋菜子(東京羽田ヴィッキーズ)の3ポイントなどでリードをキープ。後半も危なげなく試合を進め、最終スコア102-61で完勝し、セミファイナル進出を決めた。

■試合結果
日本 102-61 韓国
JPN|24|21|30|27|=102
KOR|5|21|16|19|=61


9/26(木) 23:04配信 バスケットボールキング
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190926-00191905-bballk-spo


2 名無しさん@恐縮です

ファール数比較は?


9 名無しさん@恐縮です

>>2
審判に見えないように攻撃していたので計測不能


4 名無しさん@恐縮です

ちなみに男子バレーも先のアジア選手権で韓国に勝利して3位だった


6 名無しさん@恐縮です

大会4連覇を目指すってことは女子バスケはアジア最強なのか。
中国強そうだけどそうでもないんか?


8 名無しさん@恐縮です

>>6
ライバルは豪州 アジアだとダントツ最強らしい


14 名無しさん@恐縮です

>>6
最強というほど力差がある訳ではない。日本中国豪州が3強で日本は同等か少し劣るくらいだろうけど勝負強かった。


7 名無しさん@恐縮です

女子とおなじくらい男子が強かったらバスケも盛り上がるのに


10 名無しさん@恐縮です

>>7
男子は偽アジアの豪州がシャレにならんほど強いからな。世界のトップ勢力だ。


13 名無しさん@恐縮です

町田ルイ一択だな


26 名無しさん@恐縮です

これ五輪予選ではないから、どこも主力が出てないよね


21 名無しさん@恐縮です

女子バレーや女子サッカーとの扱いの差に悲哀を感じる(-_-)
アジア最強や日本、中国、オージー、いてまえ!!


24 名無しさん@恐縮です

>>21
女子バレーでもアジアカップなんてまともに扱われねーだろ、日本でやる試合以外は無視だよ


25 名無しさん@恐縮です

韓国は主力全然いなかったからな、WNBAで活躍してるパクジス195cmいなかったし


51 名無しさん@恐縮です

>>25
活躍?

■WNBAのスタッツ(2019)
・平均プレー時間 6.5分
・平均得点 0.8
・平均リバウンド 1.1


28 名無しさん@恐縮です

日本にだけは死んでも負けない。どの競技でもだいたいそうなるが、女バスケやラグビーは無理ゲーだから、そうならないのか


29 名無しさん@恐縮です

>>28
女子バスケでもエルボーとか入れてくるんだが、昔は今ほど差はなかったしほとんどやって無いラグビーとは違う


33 名無しさん@恐縮です

>>29
悪い、今あまり時間が無くて適当になったけど。要は現在女バスケは1人ズバ抜けてるのがいるから、ラグビー同様勝負にならないと書いたのだ


36 名無しさん@恐縮です

>>33
渡嘉敷は世界選手権も出てないし、もうピークから落ちてる気がする。
韓国がやる気ないのはどうでもいい大会だからで、もっと重要な大会で当たれば渡嘉敷がいてもバチバチに来ると思うよ。


32 名無しさん@恐縮です

あんまり詳しくないないけど、バスケは女子の方が面白く感じる。差別する気は無いけど女子の野球、サッカー、ラグビー、アイスホッケーなんかの球技は見てると痛々しいんだよ。バスケはそれらに比べるとまだ品がある。


40 名無しさん@恐縮です

>>32
女子のが3P上手いね。バックスピンの効いた高い放物線、確率も良い。


37 名無しさん@恐縮です

知らない人へ
渡嘉敷来夢 身長193センチ 50m6秒台 最高到達点335センチ以上  両手でダンクします。


38 名無しさん@恐縮です

>>37
本人がテレビで言ってたが、トイレであとから入ってきた女の人が渡嘉敷を見て男子トイレと勘違いして、あわてて出て行ったことがあるらしいw


39 名無しさん@恐縮です

>>38
男前、アニキ、などとも呼ばれています


45 名無しさん@恐縮です

メンバー落としているのか。世界ランク3位のオーストラリアが7位の中国に負けて、準決勝はオーストラリアが相手になるだろうね

開催国インドの試合でも、観客はまばらだったな。インドや台湾にちょっと押し込まれるシーンもあったのかな?インドの試合、圧勝する雰囲気だったから、途中で寝ちゃったけど。

アジアの上位8か国でこんな大差がつくところを見ると、女子バスケって、かなりマイナーな競技だろう。アジアで3位、7位、10位を占めている割に、緊張感がなさすぎる。