ヤニスが怪物すぎてバックスでは2番手だけど中堅チームなら普通にエース格になれる「クリス・ミドルトン」

クリスミドルトン (James Khristian Middleton 1991年8月12日 - )は、アメリカ合衆国サウスカロライナ州チャールストン出身のプロバスケットボール選手。NBAのミルウォーキー・バックスに所属している。ポジションはスモールフォワード。身長203cm 体重98㎏。
11キロバイト (1,024 語) - 2019年6月28日 (金) 22:30

今回のW杯ではそこまで目立った活躍がなかったミドルトン。ギリシャとの直接対決ではバックスのチームメイトであるヤニスに引導を渡す形となりましたが、その後のUSA代表の結果は皆さんご存じの通り。

それはさておき話はNBAの方へと戻るわけですが、こちらミドルトン。チーム内のヤニスがあまりにも無双すぎるプレイヤーなのでそこまで目立ちませんが、現バックスの準エースとしてようやく評価の高まってきた選手です。

昨季はオールスターにも初出場。主要スタッツも全て好水準をマークしており、ディフェンスにやや難があるとされてはいるもののオフェンス面ではこれといった弱点が見当たらない、グッドプレイヤーです。ただ巷では若干、過小評価というかそこまで持ち上げられないのもまたミドルトンなんですよね。

昨季のバックス躍進はもちろんヤニスの圧倒的な力がキーとなったのは言うまでもありませんが、この2番手ミドルトンが安定した力を発揮し続けられたのも非常に大きな要因。なんとなくシカゴ・ブルズ黄金期時代のピッペン的な存在に見えなくもありません。もちろんイースタントップクラスの力は今季も当然健在でしょう。(あと、ブレッドソーやロペスの存在も忘れてはならない)

ヤニスが毎試合無双するのはもはやバックスのデフォルトですから、今季は「ヤニス以外」のキープレイヤー、特にミドルトンには昨季にも増して注目していきたいと思っております♩

<ミドルトンPHOTO>


(出典 afpbb.ismcdn.jp)

(出典 basketballking.jp)

(出典 amd.c.yimg.jp)

(出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)

(出典 basketballking.jp)



スポンサードリンク