5戦全敗のバスケット日本代表が帰国 渡邊雄太「現実は甘くなかった」 - livedoor
中国で行われたバスケットボール男子W杯で5戦全敗に終わり、出場32か国中31位だった日本代表が10日、羽田空港に帰国した。八村塁(21=ウィザーズ)、渡辺 ...
(出典:livedoor)

バスケ男子日本代表について「結果は全敗であったが、ようやくこれで本当のスタートラインに立った」という意見が多いです。私もそう思います。

東京オリンピックでは、また一皮向けた日本代表の姿を期待しています!


1 鉄チーズ烏 ★

中国で行われたバスケットボール男子W杯で5戦全敗に終わり、出場32か国中31位だった日本代表が10日、羽田空港に帰国した。

八村塁(21=ウィザーズ)、渡辺雄太(24=グリズリーズ)、ニック・ファジーカス(34=川崎)の
“ビッグ3”を中心に史上最強との呼び声も高いチームだったが、全試合で80点以上を許して敗戦。予選ラウンドの米国戦では、エースの八村が自己ワーストの4得点に封じられ、45―98のダブルスコアで敗れるなど、世界の厚い壁にはね返された。

米国戦でチーム最多の18得点をマークし、奮闘を見せた馬場雄大(23=A東京)は「いい意味で今の現在地を知ることができた。ここからははい上がるのみ。世界との差を埋めるために、1年間は少な過ぎるが、頑張りたい」と前を向いた。

また、最終戦となったモンテネグロ戦で34得点を記録した渡辺は「今の日本なら世界で戦えると思ったが、現実は甘くなかった。自分の仕事ができなかった」と悔しさをにじませた。

東京五輪の出場は12か国のみで、W杯より厳しい戦いになることは間違いない。フリオ・ラマス・ヘッドコーチ(55)は「世界レベルを思い知らされた。この悔しい結果を受け止めて、課題を修正して(五輪に)挑みたい」とリベンジを誓った。

2019年09月10日 23時05分  https://www.tokyo-sports.co.jp/sports/basketball/1544538/

(出典 img.tokyo-sports.co.jp)


2 名無しさん@恐縮です

>>1
お前はまあまあだったぞ。ガードをなんとかしないとどうにもならん


56 名無しさん@恐縮です

>>2
レイアップもできなかったbリーグガード陣 まあ次世代に期待するしか無いな。


3 名無しさん@恐縮です

勝てたら奇跡ってレベルだからしょうがない


5 名無しさん@恐縮です

どうも全敗なのに32チーム中31位って理屈がわからない。 32位でいいじゃないか


7 名無しさん@恐縮です

>>5
全敗チームが幾つもあるから、その中で得失点差で順位が決まる。

前回は開催国だからぬるいグループに入れた。その前に地力で出られた1998年大会は、グループにアフリカのセネガルがいたから1勝出来た。今回はグループの他のチームが全部欧米できつかったよ。


6 名無しさん@恐縮です

前回のパナマのような相手がいなかったのが不運


9 名無しさん@恐縮です

スタメン全員NBAになったら勝てるよ、Bリーグで地力つけてがんばろう


10 名無しさん@恐縮です

現実知らずに行ってたんかw


11 名無しさん@恐縮です

ガードの方が世界と大幅に差あったのが衝撃だったな。佐古に折茂に田臥に五十嵐とかバスケでスター扱いされてたのって全員ガードだったのに現実は違った


14 名無しさん@恐縮です

>>11
むしろガードに差があるのは当たり前。その国のバスケの育成・競争レベルが最も如実に反映されるポジションなんだから。センターはバスケ弱小国でも、飛び抜けた長身と身体能力とフィジカルを備えた巨人を鍛えれば世界基準の選手になる可能性はあるが、ガードはそうはいかない。


18 名無しさん@恐縮です

>>16
日本はバスケではアジアですら完全なプロリーグ発足は後発組。欧州や南米が、高校生の年代で国内リーグでプロデビューするのが当たり前なのに対して、日本は伸び盛りの20代前半を同年代の日本人とアフリカ人留学生くらいしかいない大学のぬるい環境で4年間過ごしてからプロになる。日本バスケはまだまだ過渡期だよ。


20 名無しさん@恐縮です

>>18
Bでやってるレベルのビッグマン相手なら簡単にスティールできるぐらいのガードじゃないと駄目だってことはよく分かったわ


45 名無しさん@恐縮です

>>11
ガードは視野の広さ、ボールハンドリング、判断の正確さなどが求められるから高いレベルでの経験が多い選手とそうでない選手、またはセンスの有無で選手間の差が大きくなる。特にポイントガードの差は明らかになる。

NBAでは、レブロンやデュラント、アンソニー・デービスのように2m以上あってポイントガードの能力も兼ね備える選手が何人もいるけど、日本には残念ながらまだいない。


12 名無しさん@恐縮です

現実なんかに負けたりはしない!

現実には勝てなかったよ、、、


15 名無しさん@恐縮です

まるで成長していない 帰ってこい谷沢


19 名無しさん@恐縮です

わかってないなw
八村いなかったら昔と何も変わってないんだよ


21 名無しさん@恐縮です

PG宮城リョータ「ドリブルこそチビの生きる道なんだよ!!」

いや、3Pシュートも練習しとけよ・・・


25 名無しさん@恐縮です

カッコつけた言い訳はいらないから結果出そうよ結果を


26 名無しさん@恐縮です

シュートめちゃくちゃ外すチームだったな。ガード陣が全体的にスピード無さすぎ。スピードがねえからすぐディフェンダーに捕まるんだよ。1998年2006年のガード陣の方が全然うまかった。そして八村渡邉を尊重しすぎ頼りすぎだ。


27 名無しさん@恐縮です

嘘のようにボロ負けした


28 名無しさん@恐縮です

ファーストチョイスが仕掛けられるPGがいない


29 名無しさん@恐縮です

より高いレベルの相手想定して練習してたような選手が1人もいなかったなw 戦術も日本が二段構えなら、アメリカが三段構えで外にシュートコース作ってくるとかそんな差があった。アドリブで守備出来る範囲超えてるわな


31 名無しさん@恐縮です

マスコミが持ち上げるのはそれが仕事だから仕方ないが、当人たちももう少しやれると勘違いしていたのか。それはあかんわ


35 名無しさん@恐縮です

>>31
ミスが多かったからな。雰囲気に飲まれたのか、場数を踏んで慣れてたら実力的にもう少しやれたとは思うな


32 名無しさん@恐縮です

前日の中国のイー・ジャンリャンの孤軍奮闘に勝るとも劣らないくらいすごかった。とにかくガードをなんとかしろ


47 名無しさん@恐縮です

>>32
渡邊はまさに日本のイーだよ


33 名無しさん@恐縮です

バスケもラグビーも、フィジカル不足をスキルでなんとかしようとしたけど結局、フィジカルもスキルも、諸外国に遥か先に行かれた印象


74 名無しさん@恐縮です

>>33
これが幻想なんだよね  小兵はテクニシャンだと思いたい幻想。ラグビーだってバスケだって手がデカい人間の方がスキル上回るのは当たり前よ


38 名無しさん@恐縮です

シュート練習するっていってもBリーグの環境でいくら練習しても意味ないわな


39 名無しさん@恐縮です

でもアメリカと当たれて良かったよね。相手が3軍、4軍と言われても世界のレベルがどのぐらいか肌で知れたし。

史上最強って言われてこれだからようやくスタートに立てた感じ


79 名無しさん@恐縮です

出る前に負けること考えるバカいるよ!
ビッッシッ!!!バカヤロー!!!


42 名無しさん@恐縮です

技術力からして負けてるからな、育成から見直さないといけない。
育成レベルからアメリカの指導者呼ぶとか?まあ優秀な人はギャラが高過ぎて呼べないだろうが…八村の大学の監督ですら年俸億単位だろ?


53 名無しさん@恐縮です

身長がどうこうよりも単純にシュート外しまくってたよな… 挙句、チームのフリースローまでシャック以下の成功率、それでいてリバウンドが全然取れない。

勝てるわけがないよ


55 名無しさん@恐縮です

全敗だけじゃなくて、全試合ボロ負けだもんなw


58 名無しさん@恐縮です

>>55
チェコ戦は少しだけよかった。


57 名無しさん@恐縮です

富樫見たかった


61 名無しさん@恐縮です

特に相手のブロックが無い場面でも当たり前のように外して当たり前のようにリバウンド取られて当たり前のようにレイアップ決められる… 殆どその繰り返し…


62 名無しさん@恐縮です

全試合惨敗だったけど予想通りでしょ。

NBAはおろかNCAAのディビジョン1やヨーロッパリーグなどのレベルで戦った経験がある選手はほとんどいないわけで、レベルの高い相手との経験値がほとんどないわけだし。

海外で指導方法を学んだ指導者たちが日本の学校やクラブで指導したり、日本の高校生がディビジョン1の学校にいくことが当たり前になって、ようやく善戦できるくらいじゃないかな。


64 名無しさん@恐縮です

ガードはむしろ以前に比べて健闘していると思うが


65 名無しさん@恐縮です

米国戦以降はニュースにもならなかったな、過去最強じゃなかったん?w


86 名無しさん@恐縮です

>>65
米国戦以降はほとんど消化試合みたいなものだからニュースにならなくても当たり前なんだよなあ。
日本はもう五輪開催国枠あるし。


66 名無しさん@恐縮です

モンテネグロ戦は惨敗とは言えない。八村抜きだったし代表はたしかに史上最強といえる


67 名無しさん@恐縮です

富樫勇樹がいたらどうだったんだろ?


69 名無しさん@恐縮です

>>67
ミスマッチを徹底的に突かれ失点を重ねるだけ。そりゃ篠山なんかよりは技術はあるだろうが、それでも通用するかと言われたらしないだろう。


78 名無しさん@恐縮です

>>67
3Pはもっと入った


68 名無しさん@恐縮です

富樫だけいても変わらんよ、インサイドでの争いがことごとく負けてるからそのしわ寄せがガードに来る


71 名無しさん@恐縮です

てか史上最強って今の今まで最弱地域アジアでもドアマットレベルだったんだからワールドカップに出れるようになるだけでも今までと比べたらそうだろうよ。ただ世界レベルで見たら大したこと無い実力なのは変わらないわけで。


72 名無しさん@恐縮です

>>71
だな。そもそもBリーグ結成前は国際試合すら出来ない状態だったのを考えると大いに前進したのでは?今回現実を叩きつけられた事をバネに日本バスケ界は今後伸びるんじゃないか


83 名無しさん@恐縮です

3pを一度も決めれないから負けたとか言い訳してるが、緑間がいてても勝てないだろう。


95 名無しさん@恐縮です

うーん・・・
NBAでスタメン張れるぐらいの選手を揃えれないと話にならない感じかなあ。
まあどの競技でも気長に積み上げてくしか無いよね


97 名無しさん@恐縮です

いくらプロが発足したといっても、いきなりプロ意識が芽生えたり、指導理論や戦術・技術理論が高度になる訳じゃないからな。こういう惨敗を選手や指導者、日本のバスケットボール全体でどれだけ重く受け止めるかが、今後の成長のカギ。